無尽灯

医療&介護のコンサルティング会社・一般社団法人ロングライフサポート協会代表理事 清原 晃のブログ
高齢社会、貧困、子育て支援などの様々な社会課題が顕在化しつつあります。このような地域社会の課題解決に向けて家族に代わる「新しい身寄り社会」を創造する取り組みとして、2011年から①身元引受サービス②高齢者住宅低価格モデルの開発③中小零細高齢者住宅事業支援サービスを掲げた「ソーシャルビジネス」にチャレンジしています。

何とも恐ろしい事件です。高齢者住宅に住む酸素吸入器をつけたまま就寝していた抵抗のできない高齢者女性を一撃で殺害し、部屋を物色した形跡があるといいます。24時間でスタッフが常駐する高齢者住宅では今まで起きたことのない事件です。物取りの疑いもあるといいますが、施設は外部侵入者にも備えねばならない時代になったのでしょうか。「ココファンまちだ鶴川」は月額利用料が個室タイプで14.7万円(18㎡)~25.52万円(25㎡)、決して超富裕層を対象とした施設ではありません。72室定員84名のこの施設でたった一人の無抵抗な老人に対して行われた犯行に不安が広がります。捜査の進展が待たれます。
・・・・・・・・・・・・・・・
凶器の一部か、頭から金属片…町田女性殺害
BIGLOBEニュース(読売新聞)2018.09.22

 東京都町田市のサービス付き高齢者向け住宅「ココファンまちだ鶴川」で、入居者の関初枝さん(69)が殺害された事件で、関さんは頭部を強い力で殴られ、陥没骨折していたことが警視庁幹部への取材でわかった。凶器の一部とみられる金属片が頭から見つかり、鈍器での一撃が致命傷になったとみられる。警視庁は21日、町田署に特捜本部を設置し、凶器や侵入経路の特定を進めている。

 警視庁幹部によると、検視の結果、関さんの頭部右側に陥没骨折した傷(長さ約10センチ、幅約3センチ)が1か所確認された。脳挫傷の疑いもあるという。警視庁は、犯人が強い力で1度殴ったことが死因になったとみている。関さんは肺の病気のために装着していた酸素吸入器をつけたままだった。手や腕に犯人の襲撃を防ごうとした傷はなく、ベッドで就寝中に襲われた可能性が高い。タンスの引き出しが開けられ、衣類などが散乱していた。


この記事をおもしろかったという方は、
LINE@やtwitterのフォロー、facebookのいいねボタンの応援クリックお願いいたします。
LINE@でお得な情報を配信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

twitterで最新の情報を発信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

当協会のfacebookページへのいいねはこちらをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【本ブログについてのお問い合わせ】

一般社団法人ロングライフサポート協会

TEL:050-3786-4790

E-mail:info@ll-support.jp

【一般社団法人ロングライフサポート協会について】

当協会は身元引受と法人コンサルの両面から高齢者の生活を支援する企業です。

身元引受は身寄りの無い方がご入居する際のサポート、葬儀サポート、金銭管理から、独居の方の電話による見守り業務まで幅広くおこなっております。

コンサルとしては、長年にわたる経験から、時代を先取りした”未来”をお届けするものです。介護報酬の改定やいろいろなリスクを勘案し、行政申請から内部監査、予算の見直しまで含めた総合的なものスポット的なものを取り揃えております。
高齢者支援サービスでお困りの際はロングライフサポート協会までお問い合わせください。

サポート協会URL:http://lls.sakura.ne.jp/
身寄りドットコム:http://miyori-support.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

一般に女性医師のほうが男性医師よりもコミュニケーションが上手で、患者との会話から診断のヒントを見つけるのがうまいのかもしれない。その結果として女性医師が診る患者は死亡率が低い、という研究論文がアメリカ科学アカデミーで発表されています。最も死亡率が高いのは、女性患者と男性医師の組み合わせだったといいます。今後女性患者は男性医師を避けるかもしれません。
・・・・・・・・・・・・
「女性医師が診る患者は死亡率が低い」の根拠
最も死亡率が高いのは女性患者と男性医師

東洋経済オンライン2018.09.15

医者を探すときは、性別も気にしたほうがいいのか。

担当医が男性か女性かが、文字どおり生死を左右する可能性があるという研究論文が、8月のアメリカ科学アカデミー紀要に発表された。フロリダ州の研究チームが、過去20年間に心疾患で病院に運びこまれた58万人を調べたところ、男女とも女性医師の治療を受けた患者のほうが、男性医師の治療を受けた患者より、死亡率が低かったことがわかった。これに対して最も死亡率が高いのは、女性患者と男性医師の組み合わせだった。

男性医師と女性医師では何が違うのか。ジョンズ・ホプキンス大学公衆衛生大学院の研究チームは2002年、医者のコミュニケーション方法に関する分析結果を発表した。それによると、女性医師は男性医師よりも患者の話を聞く時間が平均2分ほど長いことがわかった。ただ、それが積もり積もると、患者の待ち時間が増え、1日の終わりには男性医師より1時間以上遅くまで仕事がかかることになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

EPA、技能実習生に続く第3の介護人材ルートとして注目されているのが昨年9月に創設された新たな在留資格の「介護」です。半年間で約10倍に増加しています。介護福祉士を養成する日本の専門学校や大学などに留学して国家資格を取った人が対象。介護の仕事に従事することを条件に取得できる。在留期間は5年。特に問題がなければ更新でき、その回数に制限は設けられていません。配偶者や子どもが在留することも可能です。一般的には日本語学校→介護専門学校→国家試験取得→介護の仕事に従事という流れです。技能実習生とは異なり、受入団体等の縛りが無いため、今後、このルートでの採用が増えるのではないでしょうか。
・・・・・・・・・・・・・・・
在留資格「介護」の外国人、6月末で177人 半年で約10倍に増加 法務省
介護のニュースサイト Joint2018.09.21

 日本に在留する外国人は今年6月末の時点で263万7251人。
 法務省の入国管理局が19日に最新のデータを公表した。昨年末と比べて7万5403人(2.9%)多く、過去最多を更新したという。総務省の統計をもとに計算すると、在留外国人は総人口のおよそ2%にあたる。

昨年9月に創設された在留資格の「介護」で滞在しているのは177人。昨年末の時点では18人だけだったが、半年で約10倍となっている。
新たな在留資格の「介護」は、介護福祉士を養成する日本の専門学校や大学などに留学して国家資格を取った人が対象。介護の仕事に従事することを条件に取得できる。在留期間は5年。特に問題がなければ更新でき、その回数に制限は設けられていない。配偶者や子どもが在留することも可能だ。

日本介護福祉士養成施設協会によると、介護福祉士の養成校に留学する外国人は急増している。今年度に入学したのは1142人。591人だった昨年度のおよそ2倍となった。外国人が学生全体に占める割合は16.6%にのぼっている。在留資格の「介護」による滞在は今後も増加する見通しだ。加えて、政府は来年4月から新たな在留資格を設ける方針も打ち出している。今後、介護の現場を支える外国人は大幅に増えていくとみられる。


この記事をおもしろかったという方は、
LINE@やtwitterのフォロー、facebookのいいねボタンの応援クリックお願いいたします。
LINE@でお得な情報を配信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

twitterで最新の情報を発信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

当協会のfacebookページへのいいねはこちらをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【本ブログについてのお問い合わせ】

一般社団法人ロングライフサポート協会

TEL:050-3786-4790

E-mail:info@ll-support.jp

【一般社団法人ロングライフサポート協会について】

当協会は身元引受と法人コンサルの両面から高齢者の生活を支援する企業です。

身元引受は身寄りの無い方がご入居する際のサポート、葬儀サポート、金銭管理から、独居の方の電話による見守り業務まで幅広くおこなっております。

コンサルとしては、長年にわたる経験から、時代を先取りした”未来”をお届けするものです。介護報酬の改定やいろいろなリスクを勘案し、行政申請から内部監査、予算の見直しまで含めた総合的なものスポット的なものを取り揃えております。
高齢者支援サービスでお困りの際はロングライフサポート協会までお問い合わせください。

サポート協会URL:http://lls.sakura.ne.jp/
身寄りドットコム:http://miyori-support.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ