無尽灯

医療&介護のコンサルティング会社・一般社団法人ロングライフサポート協会代表理事 清原 晃のブログ
高齢社会、貧困、子育て支援などの様々な社会課題が顕在化しつつあります。このような地域社会の課題解決に向けて家族に代わる「新しい身寄り社会」を創造する取り組みとして、2011年から①身元引受サービス②高齢者住宅低価格モデルの開発③中小零細高齢者住宅事業支援サービスを掲げた「ソーシャルビジネス」にチャレンジしています。

2012年08月

高齢者住宅新聞から【全国トップ3】介護施設・高齢者住宅 運営居室数ランキング2012が発表されました。(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2012年8月5日号)

毎年恒例となった高齢者住宅・施設運営会社の運営居室数ランキングと題して下記のデータが公表されました。今回はランキング第1位のメッセージの状況を紹介しておきます。
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■今回は昨年より50法人増え400法人の事業者を取り上げた。 上位企業は1000室から2000室程度、順調に運営施設を拡大。3位のニチイ学館までが1万室を突破した。

■中位や下位ではサービス付き高齢者向け住宅創設により建設会社・不動産会社系が目覚ましい躍進を遂げている。大手企業によるM&Aで大幅な入れ替わりも目立った。今後の大変動を予感させる調査結果となった。

■<ランキング表の見方>  総件数・総居室数は有料老人ホーム(介護付・住宅型・健康型)、認知症対応型グループホーム、その他の高齢者住宅(サービス付き高齢者向け住宅・分譲型シニアマンションなど)、関連法人施設(特別養護老人ホーム・老人保健施設・ケアハウスなど)の合計。 多床室(2・4・6人部屋など)は1室と計算。数字は2012年8月末時点の開設数。4位以上の総件数・室数の内訳は、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、その他の高齢者住宅のみ表示。平成24年6月から7月にかけて高齢者住宅新聞が独自に調査した。

順位 1位 2011年順位 2位
法人名 メッセージ 所在地 岡山県岡山市
代表者名 古江博社長
総件数 235件
総居室数 12,648室

主なブランド名 アミーユ、アミーユレジデンス、Cアミーユ、
介護付有料老人ホーム(件数) 183件
介護付有料老人ホーム(居室数) 9694室
住宅型有料老人ホーム(件数) 1件
住宅型有料老人ホーム(居室数) 39室
グループホーム(件数) 15件
グループホーム(居室数) 306室
その他の高齢者住宅
(高専賃・分譲マンションなど)(件数) 36件
その他の高齢者住宅
(高専賃・分譲マンションなど)(居室数) 2609室
関連法人施設居室数(件数) ―件
関連法人施設居室数(居室数) ―室
売上高 386億3258万円(平成24年3月期)
備考 <サービス付き高齢者向け住宅主体に>昨年の2位から1位に返り咲き。数字は今年3月に傘下入りしたジャパンケアサービスとの合算。有料老人ホーム28棟、サービス付き高齢者向け住宅15棟の合計2200室以上伸びた。来年3月末までに30棟以上のサービス付き高齢者向け住宅開設を予定
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8月19日NHKニュースにて下記の内容が報道されました。どこも同じですね。完全に慢性的な人手不足になってきています。
通常通りの方法で正社員やフルタイムパートを採用することは困難となりつつあります。前々から温めている多様就労型ワークシエアリングのシステムを早急に作らねばなりません。
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
介護サービスを提供している事業所のうち、半数以上が「介護する職員が不足している」と感じていて、依然として人材の確保が課題となっていることが介護現場の実態調査で分かりました。

この調査は、厚生労働省所管の財団法人「介護労働安定センター」が、去年10月、全国のおよそ1万7000の介護事業所を対象に行ったもので、40%余りから回答がありました。

それによりますと、「介護現場で働く職員が不足している」と感じている事業所は53%で、前の年に比べて3ポイント増えました。

理由を複数回答で聞いたところ、募集しても良い人材が集まらないなど、「採用が困難」が66%、「定着率が低い」が20%などとなっています。

また、去年9月までの1年間に介護の仕事を辞めたり、別の職場に移ったりした人の割合を示す離職率は16%で、前の年より2ポイント改善しましたが離職した人の76%は勤務年数が3年未満と短いことが分かりました。

調査委員会のメンバーで、日本介護福祉士会の田中雅子名誉会長は
「団塊の世代が75歳になる10数年後までに、あと100万人介護の人材が必要だ。能力が高い職員の育成と職場への定着のための対策や、資格がありながら介護現場を離れている人たちへの再教育など、国の継続的な支援が不可欠だ」
と話しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「データで見る医療(9) 在宅医療」と題してキャリアブレインより下記の報告がなされています。在宅診療についは数は増えているものの、中身の充実はまだ本格的にはこれからでしょう。
訪問看護についてはニーズはあるものの、看護師の不足により思うように供給できていない状況が報告されています。
…………………………………………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は在宅医療の状況を見てみたい。在宅療養支援診療所や在宅療養支援病院の拡大傾向が見られるほか、訪問看護の利用者が拡大する一方で、事業所数は微増にとどまっている。

■在支診と在支病の拡大

在宅療養支援診療所(在支診)は、近年届け出数を伸ばしている。
在宅療養支援病院(在支病)は2010年に一気に伸長したが、10年度の診療報酬改定で、施設要件が緩和され、許可病床数が200床未満の病院が対象になったためと考えられる。
12年度の診療報酬改定では、在支診と在支病の「強化型」が設けられたことで、さらに届け出は増えそうだ。

■訪問看護ステーション
訪問看護ステーション数は微増し、医療機関の訪問看護数は減少している。
ただ、訪問看護利用者数は、介護保険と医療保険ともに増加している。
介護保険の給付は医療保険に優先されるが、末期の悪性腫瘍、難病、急性増悪などによる主治医の指示があった場合などに限り、医療保険の給付から訪問看護が行われる。
医療保険の訪問看護では、神経系の疾患をはじめ、精神および行動の障害、新生物において利用者数の上昇が見られる。

■医療の提供状況
「医療施設・介護施設の利用者に関する横断調査」では、医療療養・介護療養病棟、介護老人保健施設(老健)、介護老人福祉施設(特養)と併せて、在宅での医療の提供状況が示されている。
介護施設と比べて提供の割合は低いものの、在宅では「経鼻経管・胃ろう」をはじめ、「喀痰吸引」「酸素療法」「気管切開・気管内挿管」など、幅広い医療が提供されている。【大戸豊】
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

事業者が交付申請するにあたっては、各地方公共団体への登録を要件としておりますが、その登録に時間がかかっている状況に対応した形で国土交通省から下記の報道発表がなされました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平成24年度 サービス付き高齢者向け住宅整備事業の応募・交付申請受付期間延長について平成24年8月9日

今般、サービス付き高齢者向け住宅整備事業の応募・交付申請の受付期間について、下記のとおり延長することとなりましたので、お知らせします。

(現行)平成24年11月末(予定)まで →(今回変更)平成25年2月末(予定)まで

※今年度から事業者に対し申請前の登録を条件としていることもあり、応募期間の延長を行いますが、申請の状況により、受付期間内であっても受付を停止することがあります。この際はホームページにてお知らせいたします。

■サービス付き高齢者向け住宅整備事業の概要
 高齢者住まい法に基づくサービス付き高齢者向け住宅として登録を受けた住宅の整備に要する費用の一部を補助する事業です。

■申請書の受付・提出先
 サービス付き高齢者向け住宅整備事業事務局
 〒113-0033 東京都文京区本郷1-28-10本郷TKビル5 階
 TEL:03-5805-2971     FAX:03-5805-2978
 E-Mail:info@serkorei.jp URL:http://www.koreisha.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日は実家の菩提寺で開催された施餓鬼会(せがきえ)に出席し、暑い夏の一日を過ごしました。これで全てのお盆の行事が終わりです。

地域の山寺での法要ですが、地域の皆さん、大変熱い中をご参加を頂きました。主催者の一人としては大変感謝ではありますが、しかし、ご参加の方々は高齢の女性がほとんどで、そのご高齢さに驚きました。恐らく平均年齢は80歳前後でしょうか。これが田舎の実態なのだと思いますが、皆さんのお元気な姿と明るい表情に暑さを忘れるひと時でした。

ちなみに、施餓鬼会は仏教の法要のことで、次のように記されています。

「新亡の霊や先祖代々の諸霊を供養するとともに、無縁仏や餓鬼に施しをする法要でありますが、さらに日頃の自分自身に巣くう「餓鬼」の心を反省し、自他ともに生かされている身をしっかり受け止め、救われる功徳をお互いに積んでいくことが大切なことであります。今日ではお盆の前後に行われることが多く、先祖追福のために、また一切の生物の霊を慰め、あわせて自分自身の 福徳延寿 (ふくとくえんじゅ) を願う法要です」

御参加者の皆様、檀家の皆様と一緒に、ご先祖の諸霊の供養を共にさせて頂き、今日あることの感謝の祈りを奉げました。明日からまた新しいチェレンジです。
洞田寺全景
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ