厚生労働省から介護給付費実態調査月報(平成25 年4 月審査分)が報告されました。調査の概要は次の通りです。介護保険受給者は増え続けています。ポイントを抜粋しておきます。

1 受給者数
全国の受給者総数は、複数サービスを受けた者については名寄せを行った結果、介護予防サービスでは996.9 千人、介護サービスでは3,633.4 千人となっている。

2 受給者1人当たり費用額
受給者1人当たり費用額は、介護予防サービスでは40.2 千円、介護サービスでは189.7 千円となっている。
内訳は、次の通りです。
訪問・通所サービス107.4千円、特定施設213,1千円、グループホーム278.1千円、施設サービス296.1千円(介護福祉施設サービス279.6千円、介護保険施設サービス295.3千円、介護療養施設サービス391.7千円)


3.データ
受給者数の月次推移
要介護状態区分別にみた受給者数
25年4月介護度別人数・割合