本日名古屋で介護報酬不正受給に関する「介護事業所取り消し 指定の豊田市、報酬不正受給」(中日新聞)の記事がでました。我々もその対応に苦慮したことのある、住宅型有料老人ホーム併設の訪問介護事業所を外に出して、サテライト化する戦略が裏目に出たということです。

訪問介護事業併設型の住宅型有料老人ホームの戦略転換が問われています。前回の介護報酬改定により併設型訪問介護事業所の減算は集合住宅減算と併せて、高齢者住宅事業者の収益を圧迫することになりました。

それに対応するために、住宅型有料老人ホームやサ高住は併設していた訪問介護事業所を外に分離して、複数の有料老人ホームの訪問に入るという方法は生き残りをかけた戦略の一つでした。

特に、今後の厳しい事業環境を考えると外部の訪問介護も取り入れた拠点化を進めて、地域のネットワーク化を図るという戦略は多くの介護事業者が考える方法ではありましたが、これは極めて難易度が高いモデルと言わざるを得ません。

今回、指定取り消しとなる名古屋の訪問介護事業所「ゆうか」も、運営会社「悠華」(安城市)が豊田市美里の事務所を事業所として市に申請し、昨年九月に指定を受けていたが、実際の拠点は泉町の住宅型有料老人ホームにあったといわれます。さらに、職員の人員基準を満たすため、雇用契約書も偽造していたといいますから、その対応の仕方に問題があったと言わざるを得ません。

即ち、訪問介護事業所を別に設けて、そこから各施設に訪問するところ、その事業所の実態がなく、実際は住宅型有料老人ホームに事務所があるのと同じ対応をしていたということです。申請上の事業所での事業ではなかったということで介護保険では不正請求とみなされ、取り消し処分となったということです。

では、このサテライト型は誤った戦略かというと決してそうはありません。正しい戦略として位置付けるためには次のことが必要です。
1.訪問介護事業所として実態があり機能していること。
  管理者並びにサービス提供責任者の勤務実態が事業所としてあること。
2.住宅型有料老人ホームやサ高住で働くスタッフと、訪問介護事業所のスタッフの雇用契約はきちんと分けら   
  れていて、訪問介護事業所職員としての辞令交付と勤怠管理ができていること。
3.有料老人ホームの勤怠と訪問介護事業所の勤怠が明確に区分されていること。
4.介護記録やサービス提供表等管理資料が訪問介護事業所に保管をされていること。等

問題は、これらのことがきちんと管理されていない、実質的には住宅型有料老人ホームやサ高住に介護スタッフが常駐し、形だけの外出しになっておれば、これは違反となるのは当然です。

今回の介護報酬改定では減算にかかわる対応が従来の介護サービスごとの単位減算ではなくなる予定です。一層減算が重く介護事業者にのしかかってくるのは必至と考えられます。但し、そのために安易な訪問介護事業所のサテライト化を図ることはリスクが高いと言わざるを得ませんし、そのリスクヘッジができないのであればサテライト化はやめるべきです。

現在サテライト型の事業運営を行っている会社は早急に現在の運営体制をチェックして下さい。私どもも内部監査の代行サービスを行っております。内部では見えない問題点も多々あります。しっかりとチェックをして改善をしどこから見ても問題のない体制にせねばなりません。我々もご支援します。是非、ご検討下さい。

監査代行サービス→http://lls.sakura.ne.jp/kansadaikou.html







この記事をおもしろかったという方は、
LINE@やtwitterのフォロー、facebookのいいねボタンの応援クリックお願いいたします。




LINE@でお得な情報を配信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓



twitterで最新の情報を発信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓




当協会のfacebookページへのいいねはこちらをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【本ブログについてのお問い合わせ】

一般社団法人ロングライフサポート協会

TEL:050-3786-4790

E-mail:info@ll-support.jp


【一般社団法人ロングライフサポート協会について】

当協会は身元引受と法人コンサルの両面から高齢者の生活を支援する企業です。

身元引受は身寄りの無い方がご入居する際のサポート、葬儀サポート、金銭管理から、独居の方の電話による見守り業務まで幅広くおこなっております。

コンサルとしては、長年にわたる経験から、時代を先取りした”未来”をお届けするものです。介護報酬の改定やいろいろなリスクを勘案し、行政申請から内部監査、予算の見直しまで含めた総合的なものスポット的なものを取り揃えております。
高齢者支援サービスでお困りの際はロングライフサポート協会までお問い合わせください。

サポート協会URL:http://lls.sakura.ne.jp/
身寄りドットコム:http://miyori-support.com/