生活保護者は医療を受けられない? 生活保護受給者が使う薬を薬局を一元化することで、最寄りの薬局で薬を受け取れないという問題が発生しそうです。交通費が発生するとか、利用自体が出来なくなるといった問題が起きることが懸念されます。生活保護者は薬ももらえないのか?
・・・・・・・・・・・
生活保護受給者の「薬局一元化」政策が波紋

東京新聞 2018年4月16日

厚生労働省は生活保護の受給者が使う薬局を1カ所にまとめるという「薬局一元化」の実施を全国の自治体に呼び掛けている。受給者の医療費抑制に向けた施策だが、受診した病院の最寄りの薬局で薬を受け取れないという不便のみならず、新たに交通費がかかったり、薬局が少ない地方では利用自体が難しくなる恐れもある。関係者の間では「本当の狙いは医療から遠ざけることでは」といった声も上がる。 (白名正和)