本日は弊社が身元引受をさせて頂いております生活保護のT様のご葬儀の件でバタバタしました。先週末にお亡くなりになりまして、通常であれば首都圏周辺ですので提携していますT福祉会様にご遺体のお引き取り、葬儀、納骨を全てお願いするところですが、たまたま施設が別の葬儀社様にご依頼をかけてしまったが為に納骨の手続きがプラスαで発生することになりました。

通常であれば納骨費用は葬祭扶助費には該当しませんので、少なくとも納骨費用は最低限準備をしておかねばなりません。その費用が無い場合はお骨は宙に浮いてしまうことになります。

今回は身寄りの相互連携【MCC(みよりケアコミュニティ)】によりT福祉会様のご厚意で「ご遺骨保管依頼書」を当該保護課に書いてもらうことで低額での納骨をお願いすることができました。ちなみに最近は送骨で2万円からのところもありますが、最後まできちんとお見送りをさせて頂くことが出来たことに感謝です。合掌

【サポート協会】(みよりケアコミュニティ)



















この記事をおもしろかったという方は、
LINE@やtwitterのフォロー、facebookのいいねボタンの応援クリックお願いいたします。
LINE@でお得な情報を配信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

twitterで最新の情報を発信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

当協会のfacebookページへのいいねはこちらをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【本ブログについてのお問い合わせ】

一般社団法人ロングライフサポート協会

TEL:050-3786-4790

E-mail:info@ll-support.jp

【一般社団法人ロングライフサポート協会について】

当協会は身元引受と法人コンサルの両面から高齢者の生活を支援する企業です。

身元引受は身寄りの無い方がご入居する際のサポート、葬儀サポート、金銭管理から、独居の方の電話による見守り業務まで幅広くおこなっております。

コンサルとしては、長年にわたる経験から、時代を先取りした”未来”をお届けするものです。介護報酬の改定やいろいろなリスクを勘案し、行政申請から内部監査、予算の見直しまで含めた総合的なものスポット的なものを取り揃えております。
高齢者支援サービスでお困りの際はロングライフサポート協会までお問い合わせください。

サポート協会URL:http://lls.sakura.ne.jp/
身寄りドットコム:http://miyori-support.com/