看護師の求人倍率は2.36倍で前年横ばいですが、訪問看護ステーションの求人倍率が3.78倍と高い数字になっています。これの背景には全国で病院・診療所の訪問看護ではなく、訪問看護ステーションの開設と事業拡大が伸長していることが伺えます。我々も現在訪問看護センターの立ち上げと高齢者施設との連携に取り組んでいますが、訪問看護との連携モデルの構築が求められています。ソフト開発にチャレンジしています。
・・・・・・・・・・・・・・
看護職求職者29歳以下で1割以上増、日看協調べ
求人倍率は訪看ステーションが最高の3.78倍

株式会社CBコンサルティング(CBnews)2019.1.9
 日本看護協会(日看協)の調査によると、2017年度のナースセンターの求人倍率は2.36倍で、16年度と比べて横ばいだった。年齢層別に求職者を見ると、29歳以下と60歳以上で10%以上増加していた。施設種類別の求人倍率では、訪問看護ステーションが3.78倍で最も高かった。

LINE@でお得な情報を配信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓


twitterで最新の情報を発信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【本ブログについてのお問い合わせ】

一般社団法人ロングライフサポート協会

TEL:050-3786-4790

E-mail:info@ll-support.jp


【一般社団法人ロングライフサポート協会について】

当協会は身元引受と法人コンサルの両面から高齢者の生活を支援する企業です。

身元引受は身寄りの無い方がご入居する際のサポート、葬儀サポート、金銭管理から、独居の方の電話による見守り業務まで幅広くおこなっております。

コンサルとしては、長年にわたる経験から、時代を先取りした”未来”をお届けするものです。介護報酬の改定やいろいろなリスクを勘案し、行政申請から内部監査、予算の見直しまで含めた総合的なものスポット的なものを取り揃えております。
高齢者支援サービスでお困りの際はロングライフサポート協会までお問い合わせください。

サポート協会URL:http://lls.sakura.ne.jp/
身寄りドットコム:http://miyori-support.com/