以前から注目をしています単身高齢者の見守りができるIoT電球「ハローライト」のテスト導入が開始されます。通常の電球をハローライトに交換することで、電球1つで点灯状況の通信が可能となり、24時間の点灯と消灯をチェックし、その動きがない場合に限り翌日にメールにて通知を行うという画期的なシステムです。1日も早い普及を願います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
単身高齢者等の見守りができるIoT電球「ハローライト」のテスト導入を開始                                                
電球の点灯動作を登録先にメールで通知、離れて暮らす家族等が安否確認可能に
PR TIMES (プレスリリース)2019.11.18
 ホームネット株式会社(東京都新宿区、代表取締役 藤田潔)と、ビレッジハウス・マネジメント株式会社(東京都港区、共同経営責任者 岩元龍彦、工藤健亮)は、ハローライト株式会社(東京都千代田区、代表取締役 鳥居暁)が開発した、LEDとSIMを一体化して点灯がわかるIoT電球「HelloLight(以下ハローライト)」のテスト導入を2019年11月30日より順次開始いたします。