外国に頼っているのはマスクや医療機器だけではない。食料はどうするのか。世界第3位のコメの輸出国であるベトナムでコメの輸出を止めたと言う。各国が食糧輸出規制を始めた。国家の危機に関して国内の食糧安全保障を優先するのは当然である。政府は最悪の事態を念頭にリスク管理を強化すべきである。先進国で食料自給率が最低の日本の安全保障が問われている。
新型コロナ拡大で食料生産国 自国優先し輸出制限
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本の人工呼吸器の多くが輸入品のわけ、今こそ医療機器の供給体制を見直せ
日経クロステック2020.4.7
 現在の日本の実情はどうだろうか。人工呼吸器について調べてみると、その多くを輸入に頼っている現状が浮き彫りになった。小児用や動物用、マスクタイプなどの特殊な用途に限れば国産品も散見されるが、本格的な人工呼吸器メーカーとなると、アイビジョンなど少数のみというのが実態のようだ。つまり、それ以外の日本にある人工呼吸器は、医療機器メーカーなどが海外メーカーから輸入したものである。