新型コロナ感染が若い人から高齢者へと拡大する中、千葉県の介護施設(住宅型有料老人ホーム)「アヴィラージュ新鎌ヶ谷(50人定員)」でクラスターが発生した。これが本格的な介護施設の感染拡大の予兆にならなければよいが。非常に心配である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
県内の新規感染者 2日連続で49人
kiji.is2020.7.30
 県内では30日、新たに49人が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
県内では29日も、49人の新規感染者が確認されていて、2日連続で、緊急事態宣言の解除後、最多となりました。
県などによりますと、30日新たに感染が確認されたのは、10歳未満から90代以上の男女合わせて49人で、このうち3人が肺炎などがある「中等症」ということです。
また、5人は、鎌ケ谷市にある住宅型有料老人ホーム「アヴィラージュ新鎌ヶ谷」の入所者と介護士で、この施設では、すでに介護士1人の感染が確認されていて、県はクラスターが発生したとして、他の入所者らの調査を進めています。