訪問介護ワクチン














昨夜の報道ステーションで取り上げた『なぜ?「訪問介護」はワクチン優先接種”対象外”』がトレンド入りしている。
多くの介護現場で何故?が渦巻いている。保坂世田谷区長も訪問介護を優先順位から外す合理性はない、と主張する。世界的にも介護従事者への優先順位を高めている。にも拘わらず日本では除外されている。

日経新聞は2月7日に政府が出した緊急事態宣言の出ている10都府県への介護施設での検査強化を通知するも、取り上げているのは21日。国も経済界も介護を軽んじる。これが実態である。何故なのか? 医療崩壊は声を大にして言うが、介護崩壊を叫ぶ声は小さい。介護崩壊は医療崩壊をもたらす。何故それがわからないのか?何故、合理的な判断ができないのか? 追求していきたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
介護施設の検査強化 最大2万2千施設、クラスター対策で(日経新聞2021.2.21)    

厚生労働省は新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が増えている介護施設での検査を強化する。緊急事態宣言の出ている10都府県の最大2万2千施設を対象に3月までに実施する。高齢者は感染すると重症化しやすく病床の逼迫につながる。検査の網を広げて早期に抑え込む。  

昨夜の報道ステーション なぜ?「訪問介護」はワクチン優先接種"対象外"
政府は、ワクチン優先接種について #訪問介護で働く人は対象外としています。一方で厚労省は、利用者が感染し自宅療養中の間は、訪問介護を続けるよう事業者に求めています。なぜ訪問介護は対象外なのでしょうか。#報ステ#報道ステーション

保坂展人世田谷区長2021,2,19Twitter
1月の都内の死亡者の感染経路を見ると、介護施設が1位である。クラスターも多い。介護の仕事は、感染リスクが高い。また高齢者は重症化しやすく介護関係者の優先接種順位は医療と同等か準じるものでなければならない。訪問介護を除外する合理性はない。
この記事をおもしろかったという方は、
LINE@やtwitterのフォロー、facebookのいいねボタンの応援クリックお願いいたします。
LINE@でお得な情報を配信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

twitterで最新の情報を発信。登録は下記ボタンをクリック。
↓↓↓↓↓↓↓

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

【本ブログについてのお問い合わせ】

一般社団法人ロングライフサポート協会

TEL:050-3786-4790

E-mail:info@ll-support.jp

【一般社団法人ロングライフサポート協会について】

当協会は身元引受と法人コンサルの両面から高齢者の生活を支援する企業です。

身元引受は身寄りの無い方がご入居する際のサポート、葬儀サポート、金銭管理から、独居の方の電話による見守り業務まで幅広くおこなっております。

コンサルとしては、長年にわたる経験から、時代を先取りした”未来”をお届けするものです。介護報酬の改定やいろいろなリスクを勘案し、行政申請から内部監査、予算の見直しまで含めた総合的なものスポット的なものを取り揃えております。
高齢者支援サービスでお困りの際はロングライフサポート協会までお問い合わせください。

サポート協会URL:http://lls.sakura.ne.jp/
身寄りドットコム:http://miyori-support.com/