身元引受付きの高齢者賃貸~施設の紹介の幅を自立~要介護度5まで広げ、ご紹介ルートの強化に向けて動き始めました。

これまで高齢者施設への入居に際し、当協会で身元引受をし、更に施設紹介まで行ってきましたが、介護度3未満の皆さんの施設や賃貸住宅へのバックアップを求められる機会が増えてきました。

現在、当協会が連携をとっている首都圏の行政担当者へのルートは約200件、紹介会社約80件.医療機関約40件の合計約320件の拠点との連絡を密にしてきたいたいと考えております。

自立~要介護度2までは「みよりサポートハウス」(介護、医療のバックアップ付)へ、要介護度3以上は「提携の
料老人ホーム」へご案内する仕組みを作っています。

受け入れ範囲を広くすることで、ご紹介の窓口である行政担当者、医療機関、紹介会社の皆様へのご相談に応じられる仕組みを作って行きたいと考えております。

当然、受け入れ側の施設や高齢者賃貸住宅の整備拡充も図って参ります。

お問い合わせはこちらまで➡0120-196-119(フリーコール)

自立、介護療法パンフサポート協会ブログ1サポート協会ブログ2東京桜ブログ1東京桜ブログ2